20160109
風邪ひいた。昨晩より体調悪し。不節制が祟ったか、呑みすぎか喰いすぎか、あるいは遊びすぎか。
薬を飲みまくり、昼すぎまで寝まくる。

映画関係者より連絡あり。
出演した新作映画の情報が近日中に解禁になるとのことで、チラシ原稿の確認。

夕刻より、春風亭伝枝師匠の落語会へ。伝枝師匠とは昨年映画で共演させていただき、ともに舞台挨拶に登壇した。同じく共演者の平川氏とともに観に行く。
さすが真打。その名人芸に酔いしれる。新年に相応しく、とてもお目出度い演目であった。良いものを観させていただいた。本当に面白かった。
終演後、師匠に挨拶。打ち上げに強く誘われるが、体調が万全ではないため、平川氏を残し泣く泣く帰宅。

嫁が作ったクマクッキー。
スポンサーサイト
プロフィール

天才ナカムラスペシャル

Author:天才ナカムラスペシャル
アーティスト、役者、作・演出家、文筆家、など。
通称、天ナス。
1968年生まれ。日本大学藝術学部演劇学科出身。80年代後半より役者として多数の舞台・映像作品に出演。99年より「天才ナカムラスペシャル」の名でアート活動を開始。
個展、イベント出演、野外パフォーマンス、舞踏家や映像作家とのコラボレーションなど、多数。
2015年より、荒木太郎監督の映画に連続出演。

ツイッター: http://twitter.com/ten_nas

■近年の主な活動■
Vシネマ『未来世紀アマゾネス』(友松直之監督) 出演(2017)
映画『色慾怪談 ヌルッと入ります』(荒木太郎監督) 出演(2016)
映画『溺れるふたり ふやけるほど愛して』(荒木太郎監督) 出演(2016)
映画『やわ乳太夫 月夜の恋わずらい』(荒木太郎監督) 出演(2016)
映画『息子の花嫁 いんらん恋の詩』(荒木太郎監督) 出演&劇中画(2015)
個展「優しい狂気展2」新宿ベルク(2014)
朗読劇『宮沢賢治の夜』出演(2014)
朗読劇『ヴィクトリア駅』出演(2014)
舞台『インディペンデント宣言』出演(2013)
など

★出演・原稿の依頼等は下記宛へお願いします。
■天才ナカムラスペシャル事ム所■
ten_nas9912@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR