20160313
ここ数日間のこと。
思い出せる限り、テキトーに列挙する。

不感症…否、花粉症がひでぇ😷
昔は鼻汁が垂れようが喉チンコが痒かろうが、一向に気にならなかったのだが、花粉症という名称が世に蔓延るようになってから、毎年必要以上の自覚症状が出ている…😖
情報化社会の悪しき慣例だな。

閑話休題。
映画観賞仲間から教えてもらった、フィルマークスとかいう映画検索アプリにハマっている。とても便利なのだ。過去に観た、断片的な記憶しか残っていない作品についても、すぐにタイトルを調べられる。
ちなみに、私の名前も登録されていて、「天才ナカムラスペシャル」で検索すると、昨年〜今年公開された出演作2本の詳細なデータが出てくる。スゴイなぁ。

そのフィルマークスで知った、2011年の韓国映画『トガニ 幼き瞳の告発』(ファン・ドンヒョク監督)を観る。
あまりにも衝撃的すぎて、言葉も出ない…😱
双子を演じたチャン・ガンという俳優のインパクトが強すぎて、悪夢を見そうだ。
孔枝泳(コン・ジヨン)著、蓮池薫訳による原作本(新潮社)もぜひ読んでおこう。

隔月の漫画原稿を入稿。
3秒で思いついたネタを、1時間くらいで描き上げた。かなり良いのが描けたと思う。
入稿後、珍しく編集者よりメールが来る。きっと出来が良かったからだろう。と、勝手な解釈をする。
その流れで、某映画のパンフレット用寄稿文を書く。

読書。
平山夢明『DINER ダイナー』(ポプラ社)。

Happy Whiteday❗️💖👙💋💝💕
スポンサーサイト
プロフィール

天才ナカムラスペシャル

Author:天才ナカムラスペシャル
アーティスト、役者、作・演出家、文筆家、など。
通称、天ナス。
1968年生まれ。日本大学藝術学部演劇学科出身。80年代後半より役者として多数の舞台・映像作品に出演。99年より「天才ナカムラスペシャル」の名でアート活動を開始。
個展、イベント出演、野外パフォーマンス、舞踏家や映像作家とのコラボレーションなど、多数。
2015年より、荒木太郎監督の映画に連続出演。

ツイッター: http://twitter.com/ten_nas

■近年の主な活動■
Vシネマ『未来世紀アマゾネス』(友松直之監督) 出演(2017)
映画『色慾怪談 ヌルッと入ります』(荒木太郎監督) 出演(2016)
映画『溺れるふたり ふやけるほど愛して』(荒木太郎監督) 出演(2016)
映画『やわ乳太夫 月夜の恋わずらい』(荒木太郎監督) 出演(2016)
映画『息子の花嫁 いんらん恋の詩』(荒木太郎監督) 出演&劇中画(2015)
個展「優しい狂気展2」新宿ベルク(2014)
朗読劇『宮沢賢治の夜』出演(2014)
朗読劇『ヴィクトリア駅』出演(2014)
舞台『インディペンデント宣言』出演(2013)
など

★出演・原稿の依頼等は下記宛へお願いします。
■天才ナカムラスペシャル事ム所■
ten_nas9912@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR